白い衣類が、黄ばんだり、くすんで来ていませんか?
「温水と特殊漂白剤に浸し洗い」でその問題が解決。
入念な「すすぎ洗い」をしてすっきりピュアーなあなたの衣類が蘇ります。  
長年使った愛着の綿コート・お気に入りTシャツなどこの処理のご希望が多いです。

同じ洗濯機で紺色のTシャツと白いワイシャツを洗ったら、「Yシャツが薄い青色になっちゃた!」なんてことはありませんか?当店ではこの様なご依頼がよくあります。
そんな時はこの処理をご依頼ください。
移染抜きの洗剤と温水で浸し洗い、それでも落ちない場合は染料の漂白剤をプロだからできる加減をして取り除きます。 注)製品の染色より、移った色がしっかり付いていると落とせない場合がありますので、ご了承ください。

ウェットクリーニングは、2016年12月からの洗濯表示(「JIS L1931-4」準拠)に対応した洗浄・仕上げ方法を行っております。  
当社は、ウェット表示を、衣類の検査機関から依頼され、その衣類に付けてよいか試験するクリーニング工場の認定を受けております。  
だからこそ、取り扱いに関するノウハウはバッチリ!
安心してご依頼ください。

ウェットクリーニングとは、衣料メーカーが「この衣類を洗濯する場合、水洗いしてもいいですが、洗濯のプロによる微弱な洗浄としっかりした仕上げ技術が必要です。」 という製品です。
高温多湿な日本の風土と、今の衣類は、シルエット、装飾等が複雑で「家庭洗濯と家庭アイロンだけ」では元の形に戻りませんとも言っております。

また、当社では、上記にも記載したように、2016年12月からの新しい洗濯表示(「JIS L1931-4」準拠)に対応した洗浄・仕上げ方法を行っております。
更に、ウェット表示を、衣類の検査機関から依頼され、その衣類に付けてよいか試験するクリーニング工場の認定を受けております。  
ウェットクリーニングの取り扱いに関するノウハウはバッチリです。
是非一度、安心してご依頼ください。

※ 水洗いのクリーニングのお問い合わせは0120-877-390までお電話ください。